雙連の『世紀豆漿大王』で鹹豆漿の本当の美味しさを知る!駅も朝市も近いのでとりあえず1回行っとけ的なお店

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食グルメ

台湾朝食の定番に「鹹豆漿」という、塩っぱい方の豆乳料理があるのですが、実はこれ僕は苦手でした。

甘い方の豆乳(温かいものに限る)は最初から美味しいと思ったのですが、「鹹豆漿」の方は永和豆漿で食べてみて、

僕

何これしょっぱい!

とイマイチな感想でした。

 

しかし今回、雙連駅近くの有名店『世紀豆漿大王』で「鹹豆漿」を食べてみて、本当の美味しさを知ったのです。

そんな雙連の台湾朝食のお店として有名な『世紀豆漿大王』をご紹介します。

スポンサーリンク

雙連で台湾朝食と言えばココ!『世紀豆漿大王』

日本人にも台湾人にも人気

『世紀豆漿大王』といえば度々雑誌やテレビでも紹介されているので、台湾朝食のお店としてはかなり有名で、日本人客も多いです。

他にも、阜杭豆漿、鼎元豆漿、永和豆漿は有名で人気があります。

そんな『世紀豆漿大王』は、日本が連休だったりすると日本人客だらけということもあるようですが、僕たちが行ったときはGWから1週間ずれていたこともあってか、日本人客はおらず、台湾人客で満席状態でした。

また、阜杭豆漿のような行列もなく、混んでいるけどすぐに座れるという、まさにちょうど良い混み具合でした。

雙連駅も朝市も近くて立地最高

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食

『世紀豆漿大王』の人気は、美味しさや値段もさる事ながら、立地の良さも大きいです。

MRT雙連駅の2番出口から徒歩1分という駅チカであり、お店の反対側の通りでは雙連朝市が行われているので観光もできます

今回僕たちが宿泊したヴィアホテルロフトからも徒歩6分でした。

近くにはYouBikeのステーションもあるのでYouBikeを使って来てもいいですし、『世紀豆漿大王』で朝ごはんを食べてからYouBikeで別の場所へ向かうこともできます。

▼レンタサイクルYouBikeの使い方についてはコチラ!

みんな乗ってるレンタサイクル「YouBike」の使い方
台北のあちこちで同じ自転車に乗っている台湾人を見かけます。 子供たちからお父さん、お母さん、若者まで、色んな人が使っている印象です。これだけ普及しているのは、日本人からするとちょっとすごいなと思うくらいです。 そんな台湾人みんな...

台湾のおばちゃん達が作る朝ごはん

もう1つの『世紀豆漿大王』の魅力が店員のおばちゃん達です。

日本人にとって中国語を話すおばちゃん達は(本人達にその気は無くとも)基本的に威圧的で怖く感じますが、『世紀豆漿大王』のおばちゃん達はかなりにこやか&フレンドリーでした。

 

注文を戸惑っている妻が、

妻

ブーハオイースー(すみません)

と言うと、おばちゃん達は「ブーハオイースーだって!ハハハ!」と爆笑していました。

 

ただし、おばちゃん達は日本語はほとんど出来ないようです。

メニューには番号が振ってあるので、番号を紙に記入するか、中国語で数字を言えば注文できると思います。

ちなみに中国語で1~10は、

  1. イー
  2. アー
  3. サン
  4. スー
  5. ウー
  6. リウ
  7. チー
  8. バー
  9. ジウ
  10. シー

なので、これくらいは覚えておくと役立つかもしれません。

麻雀好きの方はほとんど分かっちゃうハズです。

スポンサーリンク

『世紀豆漿大王』で台北らしい朝ごはん

優しい朝ごはん

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食

これぞ台湾・台北らしい優しい朝ごはんという感じです。

左上が熱豆漿で右上が鹹豆漿です。

僕は鹹豆漿はあまり美味しくないと思い込んでいたので熱豆漿を注文したのでした。

そして、左下は僕が選んだ肉包、右下は妻が選んだ蛋餅です。

蛋餅(タンビン)

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食

蛋餅 25元(90円)

何のことはなく、薄い卵焼きと小麦粉の皮をクルッと巻いたものです。

取り立てて『世紀豆漿大王』の蛋餅が美味しいかというと、そうでもなく・・・

妻

普通だ!

味的にも”薄い卵焼きと小麦粉の皮”で想像できる通りだと思います。

豆乳との相性が良いので台湾朝食のサイドメニューの定番ですね。

肉まん(ロウパオ)

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食

肉包 15元(60円)

こちらも可もなく不可もなく普通の肉まんです。

前日にも『阿桐阿寶四神湯』で肉まんを食べたのですが、同じように『世紀豆漿大王』も手作りではなくて仕入れたものを蒸しているだけだと思うので、似た感じですね。

朝ごはんのメイン(炭水化物)としては、味的にも栄養的にも十分に役割を果たすと思います。

鹹豆漿(シェンドウジャン)

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食

鹹豆漿 20元(75円)

今回『世紀豆漿大王』に来て本当の美味しさを知った鹹豆漿です。

この店の看板メニューであり、20元という安さもあるので、『世紀豆漿大王』に行ったらマストの逸品です。

僕

絶対にオススメ!

 

この鹹豆漿は何かという説明は今更感もありますが、要は、豆乳にしょっぱい味付けをしてお酢を入れてトロッと固めたものです。

トロッと固めたとは言っても、注文を受けてから豆乳とお酢を混ぜるので最初は固まっておらず、食べ(飲み)進めていると固まってきます。

▼鹹豆漿が固まってきたところ

雙連 世紀豆漿大王 台湾朝食

以前に食べた永和豆漿の鹹豆漿は肉髭が多く入ってしょっぱかったのですが、ここ『世紀豆漿大王』は塩加減が完璧で、それに加えてお酢の酸味とラー油の辛味があり、トータルのバランスが抜群でとても美味しかったです。

これまで、鹹豆漿って大して美味しくないよねと言いながら甘い熱豆漿だけを飲んでいてゴメンナサイ。

そんな反省をしてしまうほど『世紀豆漿大王』の鹹豆漿は美味しかったです!

 

僕と同じように鹹豆漿に良い思い出がない方は、『世紀豆漿大王』の鹹豆漿を試してみてください。

ここがダメなら鹹豆漿はもう諦めても良いです。

スポンサーリンク

アクセス

住所:103台北市大同區萬全街16號

営業時間:4:00~11:30(無休)

 

雙連駅の2番出口から徒歩1分、僕たちが宿泊したヴィアホテルロフトからは徒歩6分です。

午前中しかやっていないのとメニュー的にも当然なのですが、朝ごはん屋さんです。

ここで朝ごはんを食べつつ、近くの『雙連朝市』を観光しましょう!

台湾には朝市もある!アクセス抜群の『雙連朝市』を観光してみた
のっけからカナリのビジュアルの写真を載せてみました。 ここは『雙連朝市』。 台湾というと夜市があまりにも有名ですが、実は朝市もあります。 雙連駅を出てすぐのところで毎日開催されている『雙連朝市』はアクセス抜群で台湾...
グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



taipei.storyをフォローする
台北ストーリー