迪化街で休憩したいときのジューススタンド『KAWA COFFEE』

迪化街 ジューススタンド KAWA COFFEE グルメ

観光・ショッピングの定番である迪化街(てきかがい)に行ったとき、歩き疲れて喉が渇きました。

しかし、乾物やお茶を販売しているお店がずらりと並んでいるので、意外にも飲み物を買えるお店がありません。

しばらく探して見つけたのが、このジューススタンド『KAWA COFFEE』です。

迪化街観光の休憩場所に使えるのでご紹介します。

スポンサーリンク

迪化街にある『KAWA COFFEE』

アクセス

『KAWA COFFEE』は迪化街の北側にあります。

台北駅や北門駅側から迪化街に来る場合には、迪化街の南側から北上する形になります。

なので、迪化街を南から北へ歩き、この『KAWA COFFEE』で休憩して、北から南へ戻るという感じで使うことができます。

営業時間は毎日10:00~21:00なので、早朝でなければ使えるお店だと思います。

赤い看板が目印

迪化街 ジューススタンド KAWA COFFEE

小さなジューススタンドですが、赤い看板が目立つので見つけやすいです。

『KAWA COFFEE』という店名や、看板に『珈琲』とあるので、コーヒーだけかも・・・と思いましたが、お茶やフルーツジュースもあります。

メニュー

迪化街 ジューススタンド KAWA COFFEE

『KAWA COFFEE』のメニューです。

左から、コーヒー、紅茶、お茶やフルーツジュース、牛乳系やかき氷系と、かなり豊富な種類です。

店内にはイスが6個くらいはあるので、店内で座って飲むこともできます。

もちろん飲み物を持ったまま迪化街観光を続けるのもアリです。

スポンサーリンク

『KAWA COFFEE』の蜂蜜レモン

迪化街 ジューススタンド KAWA COFFEE

迪化街を歩いて疲れていたので、蜂蜜レモンを注文してみました。

てっきり日本のように市販のジュースを注ぐだけかと思っていたのですが、さすがジューススタンド大国・台湾。冷蔵庫からレモンや蜂蜜を取り出して調合していきました。

お手製の蜂蜜レモンです。

暑さと疲れに効く、爽やかな美味しさでした。

しかも、これまた台湾らしく、タピオカ入り。

このタピオカが他の店とはちょっと違っていて、モチモチなのではなく、固めで食べごたえのある感じでした。

僕はこの固めのタピオカがとても気に入りました。

迪化街に行って休憩したくなったときには、ぜひ『KAWA COFFEE』の蜂蜜レモンをお試しください~!

グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
taipei.storyをフォローする
台北ストーリー