小籠包の有名店「濟南鮮湯包」、でも一番美味しかったのは…

グルメ

日本のガイドブックでも紹介されており、日本人ファンの多い「濟南鮮湯包」に行ってきました。

スポンサーリンク

日本人にとっても有名なお店

店内の日本人率に驚く

場所は忠孝新生駅からすぐ。googlemapのクチコミも日本人の書き込みが多くてびっくりしましたが、実際行ってみると、隣のテーブルが日本人カップル。若干気まずかったですが…あまり気にしないように努力しました。笑

台湾の地元民が行くようなところに行きたい!せっかく台湾に来たから日本人にはあまり会いたくない…という方にはあまりオススメできないお店かもしれません。

看板メニューの小籠包

実は、そこまで小籠包自体にトキメキやこだわりがない私(夫も同様)。以下、レポートに向かないということも踏まえてご参考にしていただければと思います。

カニ味噌などもありましたがノーマル小籠包をオーダー。普通に美味しかったです。癖がないすっきりとしたスープで、どの国の方でも食べれそうな味です。

ショウガと一緒にいただきます。

一番美味しかったのは「牛肉大餅巻」

このお店の「牛肉大餅巻」以前から気になっていましたが、個人的には小籠包より美味しかった!

台湾の「餅」系の中でも皮が厚くて香ばしく食べ応えがあり、中のキュウリと甘だれが牛肉と相性が良くていいアクセントに。

これも例えると、「どの国の方にも通用する美味しさ」かもしれません。

皮とキュウリと甘いタレと牛肉のバランスがとっても◎です。

 

食事にはスープがかかせない!サンラータンも頼んでみました。酢がキツくなくてとても飲みやすい、優しい味でした。

味的にもコスパ的にも、全体的に驚きはなかったですが、お店が小綺麗だし、食の好みがバラバラの団体で来ても、みなさんがそれなりに満足できるお店。とても使い勝手が良いと思います。

クチコミを見てみるとカリカリ食感の「しらすチャーハン」のファンが多そう。食べなかったことが悔やまれます…。次回行く機会があれば試してみます。

 

濟南鮮湯包

グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
台北ストーリー