カラフルでQQな台湾スイーツ「芋頭大王」

グルメ

台湾の旅で楽しみにしていたのが台湾スイーツです。東京で何度か「豆花」を食べましたが、優しい甘さで本当に美味しかったです。あんこやケーキも好きだけど、毎日食べられるのは断然豆花。

今回は、台湾でポピュラーなタロイモにフィーチャーしたお店「芋頭大王」へ行ってきました。

スポンサーリンク

見た目はポップ、味は本格派「芋頭大王」

タロイモの妖精がお出迎え

外装はピカピカ、結構ポップです。

お店のロゴ。謎のキャラクターは…タロイモの妖精?

寒い日は温かくて優しいスイーツが沁みる

とても寒かったのであったかいのを食べたい…温かい「综合湯(いろいろミックス)」と「姜汁豆花(ジンジャー豆花)」をオーダーしました。

「姜汁豆花(ジンジャー豆花)」(40元=約150円)

ジンジャー豆花はジンジャーのいい香りがします。ピーナッツとブラックタピオカ入り。温かいピーナッツとタピオカになじみのない方もいるかと思いますが、とてもおいしいので一度食べてみてほしいです。このしつこくない甘さ、やっぱり台湾スイーツ素晴らしいです。

「综合湯(いろいろミックス)」(60元=約225円)

いろいろミックスは本当に色々入っていてバラエティー豊か。

ごろっとしたタロイモ、ハトムギ、白玉、タピオカ、ピーナッツ、なんかの豆etc…こちらも優しい甘さでボリュームたっぷり。でも飽きない。そして、この大容量でこの値段はお財布にも優しい。小食の人のご飯くらい量ある気が…。

カラフルがインスタ映える?

すべてがもちもちして美味い!これが台湾人が大好きなアノ「QQ」か…!

そして、よく見るとカラフルなピンク、イエロー、グリーン、ブルーの宝石のような何かが入っている…

ちょっとうまく撮れなかったのですが、これは撮り方によってはすごくインスタ映えしそうな気がする…?(お店もポップだし全体的にカラフルです)ぜひお試しを!

 

芋頭大王

グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



台北ストーリー