西門町のはずれにあるローカル食堂『正老牌魷魚平』のビーフンとスープ

正老牌魷魚平 ビーフングルメ

西門町のはずれにあるのでアクセスが悪いのですが、ビーフン好きな方にはオススメしたいお店が『正老牌魷魚平』です。

まさにローカル食堂といった感じで、早い安い美味いが3つ揃っており、地元民で満席になっていることもしばしば。

いさぎよくビーフンとイカスープしかない『正老牌魷魚平』をご紹介します。

スポンサーリンク

『正老牌魷魚平』

アクセス

西門町の北西方面のはずれにあります。もうすぐそこは川です。

西門町駅6番出口から徒歩10~15分といったところだと思います。

アクセスが悪いので万人にはオススメできませんが、気になったらぜひ行ってみてください。

メニュー

正老牌魷魚平

『正老牌魷魚平』は、メニューが3種類しかありません。

物足りないととるか、潔しととるか・・・。

しかも、スープが2種類ありますが、これは大根が多いかイカが多いかというだけで、ほとんど同じものです。

そうすると結局、『正老牌魷魚平』にはビーフンとイカ大根スープの2種類のメニューしかないとも言えます。

必然的に注文はビーフンとスープの2つになるのでオペレーションが楽になり、早い安い美味いを実現できているとも言えます。

スポンサーリンク

『正老牌魷魚平』のビーフンとイカスープ

ビーフン

正老牌魷魚平 ビーフン

ビーフン炒め40元(150円)です。

台湾に来てから自分はビーフン好きだったんだ!と発見した僕ですが、ここのビーフンも美味しいです。

具材は、もやし、ニラ、ひき肉で、ちょっとタイのパッタイを思い起こさせる味でした。

ひき肉の肉汁と煮汁が皿の底にたまるので、かき混ぜながら食べるのが美味しいです。

イカ大根スープ

正老牌魷魚平 イカ大根スープ

大根スープ40元(150円)です。

大根が多めで、イカも入っている方のスープです。

スープを注文すると、辛くてもいいか?とパクチー入れてもいいか?が聞かれます。

両方OKしたのがこの写真のスープです。

イカから出るダシが大根に染み染みで美味しいです。

 

正老牌魷魚平 イカ大根スープ

イカスープ70元(270円)です。

イカが多めで、大根も入っている方のスープです。

店員さんの1人が日本語で対応してくれましたが、2つのスープは同じだけどいいか?と聞いてきました。

あまり意味も分からずOKしたのですが、どうやらスープの味は全く同じで具材も同じだけど、イカと大根の量が変わるということのようです。

よっぽどイカ大好き!という人でなければ、大根多めのスープの方でいいんじゃないかな~と思います。

『正老牌魷魚平』の感想

西門町のはずれにあり、歩いていくのは遠いので万人にはオススメしません。

ビーフンとスープであれば、『永富魚丸店』の方がアクセスがよく、メニューも豊富です。

中国から渡り台湾でも愛される『永富魚丸店』のつみれスープ
台湾に来てから、スープの美味しさと奥深さのトリコとなっています。 水餃子屋、お粥屋、台湾料理屋などに行く度にスープも頼んでいるのですが、今回はスープ専門店に行ってみました。 『永富魚丸店』は魚丸(魚のつみれ)スープの専門店です。...

 

『正老牌魷魚平』がオススメできるのは以下の方かなと思います。

  • ビーフンやスープが好きで食べ比べたい方
  • ローカルな雰囲気を味わいたい方
  • ホテルが近くにある方

お店はほぼ外の席なので、天気の良い日に行ってみてください~!

グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



taipei.storyをフォローする
台北ストーリー