台湾セブンイレブンが売り出したおにぎり「饭团」が絶品

グルメ

台湾に来て、すっかり台湾おにぎり「饭团」(ファントゥアン)の虜になりました。二日に一回は食べてるかも…。

スポンサーリンク

「饭团」に偶然出会う

きっかけはなんとコンビニでした。時間がなくて慌てて行ったセブンイレブンで買った台湾おにぎり「饭团」。

台湾のコンビニでおにぎりを買うと必ず温めるか聞いてきます。(北海道もそうだと、どこかで聞いたことあるけど…)あったかい「饭团」が衝撃の美味しさでした。

私のオススメは断然、向かって左の黄色いパッケージのほう。これがスタンダードな饭团って感じです。

4つの具材の絶妙なハーモニー

それ以降、他のお店でも食べましたがやっぱり美味しい「饭团」。

中には肉髭、油条、卵焼き、切り干し大根(の煮たもの?)が入っています。饭团は大体この四つが入っています。

油条はカリッカリ、肉髭はほんのり甘い鰹節のよう、切り干し大根の歯応えある食感、卵のやわらかさ、この4つが絶妙なハーモニーなんです。これほどハーモニーするかというくらいのハーモニーです。

台湾に来たら絶対食べてほしい逸品です。

グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
台北ストーリー