あったかくて体にいい「于記杏仁」トッピングを選んで楽しむ

グルメ

以前から気になっていた西門駅近くの「于記杏仁」に行ってきました。「温かい杏仁豆腐」にトッピングをのせる…?なんだか想像がつかないままお店に到着。

スポンサーリンク

これから流行る?健康スイーツ

小綺麗な店内と美味しそうな写真

女の子が入りやすいスイーツ店、つまり清潔感のあるお店か否かは大事です。台湾の飲食店は中々のところが多くあるので(笑)。ここはデパ地下のフードコートっぽい綺麗さで安心です。お店の前に美味しそうな写真の数々も。もう天気は良くなって寒くはないものの、やっぱり温かい杏仁にしようとメニューを拝見。

オーダーがちょっと難しい

メニュー。み、見辛い…(ちょっとへんな日本語の)日本語メニューが用意されていますが、オーダーの仕方がよくわからない…でも、よくあることなので慣れてきました。

レジ横にあった紙のほうが、もう少しわかりやすかったのでこちらを見ていただければ◎かも?

選べるトッピング

結局、店員さんに聞きました。

温かいのが食べたければ、右上の「杏仁焼」に、右下の「1」~「4」のトッピングを選んでのっけるのがおすすめだそう。私は「1」にしました。

ファーストコンタクトは…、なんだこれは?という感じでした。見た目は牛乳系のスープみたいな感じです。

ここで初めて、これは「温かい杏仁豆腐」ではなくて「温かい杏仁汁」だと認識。なるほどです。とにかく食べてみよう。

台湾にしては甘いスイーツ

台湾の豆花とか汤(スープ)系のスイーツって、どの店も結構甘さ控えめなんですが、これは少し甘さ強めです。強めといっても全然不快ではないし、和菓子のあんこの方がもっともっと甘いです。

白い杏仁(アーモンド)のスープの香りがすごくいい香り。私の選んだ「1」のトッピングは芋圆/红豆/绿豆/仙草です。

スプーンに乗っかているお餅みたいのが「芋圆」。これ好きです。

豆っぽいのが「红豆」と「绿豆」。豆ですね。

コーヒーゼリーみたいのが「仙草」。これは台湾ではよく見かけますが、今回初めて食べました。ほとんど無味でしたが、実はハーブで作られていてとっても体にいいそうです。

体にいいスイーツ

この「于記杏仁」の店内には体にいいんだよ~というアピールがそこらじゅうに書いてありました。WHOがなんとやら…とか。健康志向に乗って、日本でも流行るかも?

 

于記杏仁

グルメ
スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
台北ストーリー