台湾の語学学校に申し込んでみた

中国語

2カ月ほど台北に滞在することにしましたが、せっかくの中国語圏なので中国語を実践的に学びたい…そうだ、語学学校に通ってみよう!と思いつき、色々と調べてみました。

スポンサーリンク

とりあえずネットで調べてみた

とても親切「台湾留学センター」

まずみつけたのが「台湾留学センター」のサイト

とりあえず[無料メール相談]から質問メールを送ってみました。

そもそも、自分の滞在日程に合わせた通学が時期的に可能なのか。グループレッスン、個人レッスンのどちらが自分に合っているのか等々…

すると、早速返信が。私の滞在スタイルに合わせて色々と親切に教えてくださいました。

大学だけじゃない!社会人向けの語学学校も

まず、自分は以下のどちらかを考えてみましょう。

自由度重視で好きなコマ数だけ勉強したい →マンツーマンレッスン
・費用を抑えて他の学生と一緒に勉強したい →グループレッスン

私は観光と並行して好きな時に重点的に学びたかったので、マンツーマンが合っていました。大学のように学期の期間がガッチリ決まっておらず、授業のスケジュールや回数を自由に組め、マンツーマンレッスンがある社会人向けの語学学校が私には合っているようでした。

社会人向けの語学学校2つ

そして、具体的に紹介された学校は下記の2校でした。どちらの学校も講師が熱心で満足度の高い学校だそうです。(元=台湾元)

TLI 公式HP
台北の古亭駅から徒歩5分。
マンツーマンレッスンを週1~9レッスン受ける場合は1コマ550元、週10コマ以上受ける場合は500。別途登録費用500
7:30~21:30まで開講しており、講師が毎回変わるので色んな方と話す練習ができる。

 

漢網学院 公式HP
台北の大安駅より徒歩2分。
マンツーマンレッスンが1コマ540。別途登録費用500
9:00~20:50まで開講しており、講師は毎回同じ方が担当するので、講師と仲良くなりやすい。

 

ちなみに、どちらの学校も教科書は基本的に台湾で使われている「繁体字」ではなく、私の慣れ親しんだ「簡体字」とのことで、安心しました。

私は週10コマ以上の場合は1コマ500元で受けられ、いろんな講師と話せるところに魅力を感じ、TLIに決めました。

グループレッスンなら比較的自由度の高い大学もオススメ

台北の大学系だと、淡江大学文化大学は毎月入学日があり、最短3週間から受講が可能だそうです。グループレッスンを希望される方は断然こちらのほうが授業料も抑えられるそうですよ。授業は週に15時間、月~金で1日3時間レッスンが目安。

スポンサーリンク

実際に学校に申し込みしよう!

渡航前後のサポートをお願いすると料金が発生…

ここまでの情報は「台湾留学センター」の方にメールで非常に親切に教えていただけました。しかも無料で!じゃあ、台湾留学センターが慈善事業で成り立っているかというと決してそういうわけではなく…。

台湾留学センターは無料相談の後、実際に学校に申し込みをするあたりから「渡航前後のサポート」をお願いすると料金が発生する仕組みのようです。

留学にあたって身の回りの面倒なことはほとんどサポート頂けるようで心強いサービスですので、時間に余裕のない方にはとても良さそう。しかし、私は時間に結構余裕があったので諸々自分で行うことにしました。

申込みは1カ月前でもOK!

TLIの公式HPからメールしてみました。

いつからのどのくらいの期間で入学を考えているか、自分は日本人だが、授業は何語で行われるのか、を日本語で聞いてみました。

するとすぐに日本語で返信が。授業は中国語で行われることが判明。なので、まったく中国語を勉強していない方の受講はちょっと大変かもしれません。

あと、受講料の説明と入学の注意事項、記入が必要な書類2点(REGISTRATION FORMと1週間ごとの希望スケジュール)を送ってくださいました。

その時点で入学予定日の4カ月前でしたが、早めに申し込みした方が良いだろうと思い、すぐに書類に記入をして返信しました。しかし、一旦申し込むと取り消しができないので、入学の1カ月前くらいに正式な連絡をください、と一旦保留にされてしまいました(笑)。結構キャンセルする人が多いのかな…?

それで入学予定日の1カ月前に再度連絡し、記入書類を提出しました。

学費の支払い方法

学費は受講前に支払いが必要で、現金、クレジットカ—ド(VISA)、口座振替から選べるとのこと。私はクレジットカード支払いにしました。

学費は先方が計算し、メールで「クレジットカード支払い同意書」を送ってくださいます。それにクレカの情報を記入して送り返すだけ。こんな支払い方をしたことがなかったので、一瞬「詐欺かも…」と怖くなりましたが、だとしたらわざわざ1カ月前に正式に連絡してくれなんて言わずにすぐに振り込ませちゃうよな~とか。意外なところで安心させられました。

私は平日2コマ(土日休み)で約2カ月滞在でしたが、下記金額になりました。(元=台湾元)

①500元(登録料)
②550元x2コマx4日=4,400元(最初の火曜~金曜までのレッスンは週10レッスン未満のため1コマ550元)
③500元x2コマx30日=30,000元(旧正月2/15~2/20&祝日2/28は休校だが、週10レッスン以上で計算し1コマ500元
→のべ34日間で合計34,900元

この時点で1台湾ドル=3.8円くらいでしたので、参考価格13~14万くらい。

ただ、上記プラス教科書代がかかりますので注意。当日支払いで、初級だと700元、中級だと800元だそうです。

簡単に申し込み完了

当日は教科書の手配と学校案内などがあるので20分ほど早く来てね、とのメールが来て、すべて完了。あとは授業を頑張るだけ!

実際に授業がどんな感じだったか等々、受講初日にレポートしたいと思います。

中国語
スポンサーリンク


オススメの記事



台北ストーリー