【台南】シルクスプレイスから徒歩で行くコインランドリー

台南 コインランドリー 生活

台北ではAirbnbで見つけた家で普通に洗濯できたため困りませんでしたが、台南に来てホテル泊となったら洗濯に困りました。

というのも、ホテルで洗濯(というかクリーニング)に出すと、シャツ1枚1,000円という感じでお金がかかります。気軽には使えません。

そこで近くのコインランドリー『衣美学院24H自助洗衣』を利用しました。

シルクスプレイス台南に宿泊して洗濯したくなったら、ここのコインランドリーをオススメします。

スポンサーリンク

コインランドリー『衣美学院24H自助洗衣』

シルクスプレイス台南から徒歩10分

シルクスプレイス台南に泊まり、洗濯物がたまってきたので、GoogleMapで検索して見つけたのが、コインランドリー『衣美学院24H自助洗衣』です。

コインランドリーは中国語で自助洗衣というそうで、24Hが付いていることから24時間営業なのでしょう。

さっそく行ってみることにしました。

距離的には500mほど、時間にして10分ほどです。

 

台南 コインランドリー

『衣美学院24H自助洗衣』のあるのは、國華街一段という通りです。

人通りも多く、危ない感じはありません。

 

台南 コインランドリー

店の前。お隣の子供が遊んでいる長閑さです。

ロボットのようなものは、看板にある「加水站」の方で、飲料水を販売しているようです。

台湾では水道水は飲めないので、こういう飲料水スタンドで購入する人も多いようです。僕たちが洗濯しているときに、実際に購入していった人もいました。

洗濯方法

台南 コインランドリー

洗剤販売機がありますので、洗剤を購入します。洗衣精10元(37円)です。柔軟剤も10元です。他の洗剤(?)は何のためのものか分かりませんでした。

この販売機もそうですが、洗濯機や乾燥機も10元コインしか入れられません。そこでこの販売機で100元札を10元コインへと両替することもできます。

 

台南 コインランドリー

洗濯機に洗濯物を入れ、先程買った洗剤(これは液体タイプでした)を左上のカバーの中に入れます。

そして60元(220円)を投入して、スタートボタンを押します。

使い方は洗濯機にちゃんと絵で説明されているので、難しいことはありません。

洗濯は1時間ほどです。

 

台南 コインランドリー

次に乾燥機です。

こちらも簡単で、洗濯機から出した洗濯物を投入し、お金を入れてスタートボタンを押すだけ。

乾燥機は一律料金ではなく、5分で10元でした。標準は30分のようで60元(220円)です。もし、半袖Tシャツと下着など、乾きやすいものばかりであれば20分くらいでも良いと思います。

料金

ということで、洗濯・乾燥ができました。

  • 洗剤 :10元
  • 洗濯機:60元
  • 乾燥機:60元

合計すると130元(480円)となりました。

日本のコインランドリーとほとんど変わらないくらいの料金です。(2割引くらい?)

物価の安い台湾にしては、お高めかもしれません。しかし、ホテルで洗濯サービスを利用するよりは非常に安いです。

青年社長

僕たちがこの『衣美学院24H自助洗衣』を訪れた時、せっせと掃除したり、隣の子供とじゃれ合っている青年がいました。

最初はバイトかな?と思ったのですが、なんと社長(経営者)とのこと。

とても気さくで優しい青年で、コインランドリーの使い方を教えてくれたり、台南のオススメスポットを教えてくれました。英語も結構話せます。

2回目に行ったときには、日本語を覚えてきたようで、挨拶は日本語で話してきてくれました。

とても良い人だったので、シルクスプレイス台南や近くのホテルにお泊りの際は、この『衣美学院24H自助洗衣』をよろしくお願いします!

スポンサーリンク

のんびりコインランドリーがオススメ

旅行というと、時間を惜しむように観光地や飲食店を回るという人も多い気がしますが、せっかくのんびりした台南に来たのなら、旅行中ものんびりしてみてはいかがでしょうか?

2~3泊の旅行では洗濯したりしないと思いますが、それより長期になる場合は荷物を少なくして途中で洗濯してみるのもアリだと思います。

そんなとき、2時間くらいかかるコインランドリーでのんびりするのもオススメです。

ここの青年社長は気さくに話してくれるので、ガイドブックにないような、現地の人がオススメするお店を教えてくれると思います。何より良い思い出になります。

生活
スポンサーリンク


オススメの記事



シェアする
taipei.storyをフォローする
台北ストーリー